【#脱毛マニア】毛が無くなってからでは遅い!?脱毛する前に注意すべき体の部位3箇所と注意点

女性をキレイにするカリスマREISAです。

別名【#脱毛マニア】でもあります。笑

この「脱毛シリーズ」では、ありとあらゆる脱毛方法を経験したわたしの経験談と、周りの脱毛マニアの友人たちからの情報を元に、これから脱毛を考えているあなたが、後悔しない脱毛を選択してもらえるような情報をお届けしますね。

 

どんな脱毛方法を選択するのか?

後悔しないために、お店選びをする前にぜひ読んでいただきたい内容です。

 

全身脱毛を考えているあなたへ。後悔する前に読むべし!

一度生えなくなったムダ毛はもう二度と生えないから。

ムダ毛って女性にとってほんとうにムダでしかないものだけど、

いざ無くなってしまうともう一生、生えてきません。

だから、そのことを念頭において、脱毛する前にじっくりと考える必要があります。

MERRYちゃん
私、毛深くて脱毛を考えてます。

REISA
では一緒に考えていきましょうね。

 

鏡で自分自身をよくチェックし、周りの人もチェックしておく。

 

まず最初に大切なことが、自分と周りの人をよくチェックすること。

これは、「友達と自分を比べる」という意味ではなくて、

頭ごなしに「ムダ毛はイヤだ!」って思うんじゃなくて、

よく周りの人をみて、自分自身がその人のムダ毛が気になるか?

チェックしてみて、それから自分自身は今、どんな状態か?

を、把握することが大切です。

 

きちんと自分の理想のムダ毛の状態を決めておく。

周りの人と、自分を観察できたら、

それで初めて、自分の理想のムダ毛の状態を決める。

MERRYちゃん
自分の理想のムダ毛の状態って???

REISA
例えば、うぶ毛もないツルツルの状態にしたいのか?それとも、うぶ毛はあったほうが自然で良いかな?とか。

 

脱毛する時に注意したほうが良い体の部位3箇所。

大体理想の状態が決まったら、

じゃあそこから理想の状態にもって行くために、脱毛処理を始めるんだけど、

REISA
わたしが脱毛処理で、注意した方が良い、体の部位を教えますね。

まず「顔の脱毛について」です。

顔って脱毛しても残さなくてはいけない毛って、ありますよね。

眉毛・まつ毛・髪の毛など。

脱毛してしまって、

「あ。やっぱり、ここに毛が欲しい」

と思っても、もう生えてはきません。

だから、どの範囲を脱毛するのかをしっかりと決めて、

それを施術してくださる人に伝えなくてはいけません。

わたしが一番注意した方が良いと思う箇所は、

「もみあげ」です。

もみあげって、人それぞれで毛の量とか長さも違うけど、

あんまりギリギリまで脱毛してしまうと、かなり不自然になってしまったり、

本来だったら、ある程度伸びても良いもみあげが、数センチしか伸びてなくて、不自然な人をたまに見かけます。

ちなみにわたしも顔脱毛はしましたが、わたしは顔の面積が広いので(笑)、かなり範囲を狭めて、おでこなどのうぶ毛はそのままにしてあります。

あなたも事前にきちんと範囲を決めておきましょう。

 

頸(うなじ)

次に、注意するのは頸(うなじ)です。

うなじって、自分では直接見えないから、あんまりどんな風に髪が生えているのか把握していない女性多いかもしれませんが、

後ろ姿ってかなり人から見られるし、かなり大事です!

そんなうなじが、男性の散髪帰りみたいにピシってなってたら、不自然で変だと思いませんか?

人によっては「M字」に生えていたりもするので、なるべく自然にしてもらうことをおすすめします。

なので、まずは自分のもみあげがどんな形なのか?

どこまでどんな風に仕上げたいのか?事前に決めておくと良いと思います。

お友達にチェックしてもらって、意見を聞くのもありかもね?(でも、決めるのは自分でね。)

※ これは別記事でまた書きますが、全身脱毛に「もみあげ」が入っていないケースが多いです。ようは別料金になっているケースありなので、事前にチェックが必要。

 

アンダーヘア

最後は、アンダーヘアです。

アンダーヘアって、大体の人は、他の女の子がどんな状態になっているのか分からないので、どうしてよいか分かりませんよね?

なかなか人に聞き辛いし・・・(笑)

アンダーヘア語り出したら、ここでは違う流れになってくるし書ききれないので、今回は詳しくは書きませんが、ここもきちんと自分の最終地点を決めてから脱毛を行ったほうが良いです。

REISA
永久脱毛したら、もう生えて来ませんからね!!

※ 細かいアレンジ方法(なんだよそれ。笑)や裏技あるので、また別記事で詳しく書きますね。

 

脱毛で失敗しないために。

 

カウンセリングできちんと自分の意思を伝える。

この記事読んで、きちんと自分の理想のムダ毛の状態(最終地点)を決めたら、

それに合わせてお店選びをして、カウンセリングの時に、きちんとそれを伝えましょう!

 

部分別で脱毛方法を変えるのも手

これはちょっと高度なテクニックになりますが(笑)、

本当に自分の理想の状態にしたいなら、複数の脱毛方法を組み合わせてやる裏技もあります。

※ 裏技については、また別記事でご紹介しますね。

 

迷ったらやめておく

実は、これがめちゃくちゃ重要だったりします。

「ここの毛、どうしようかな・・・・・」

迷ってるなら、そこの部位はやらない!

他を脱毛しているうちに、どうしたいか決まってくることもあるから。

 

まとめ。

以上。

今回は、脱毛する前に注意すべき体の部位3箇所と注意点をご紹介しました。

脱毛する前に注意するべき4つ。

・事前にリサーチして、自分の理想のムダ毛の最終地点を、きちんと決めておく。

・脱毛する時に気をつけておくべき体の3箇所は、念入りに理想を決めておく。

・理想を決め、それに合わせてお店を選んだ後は、カウンセリングの時にきちんと理想を伝える。

・迷った時は、その箇所の処理はしない!

 

MERRYちゃん
めちゃ参考になった!今度は、お店選び相談してもいいですか?

REISA
なんでも相談して。でも、最後に決めるのは、MERRYちゃんよ!

あなたも最初にきちんと自分の理想を考えて、お店選びしてみてね。

 

Thank You REISA.

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る